Angular4始める前の環境構築

はじめに

こんにちは!
キングダムフェチのキムです。

今日は、會澤さんの作成して頂いた記事 [超入門]Angular4の始め方とRouterを使ってみる でハマったところ(環境構築〜プロジェクト作成まで)を紹介していこうと思います!

Node.jsインストールの種類

環境構築ですね。Node.jsのインストールの仕方は3種類あります!

  1. Node.jsのホームページから直接ダウンロード
  2. homebrewでインストール
  3. nodebrewでインストール

今回は、1. Node.jsのホームページから直接ダウンロードして構築していきましょう!

ダウンロード

まずはこちらからダウンロードしてください!

Node.js

今回は最新版をダウンロードしていきたいと思います!

インストール

node-v0.0.0.pkg というパッケージがダウンロードされたかと思いますので、こちらを展開してください。

そうするとインストーラーが表示されますので、”続ける”を押してください!

最後に”インストールが完了しました”と表示されればOKです!

コマンドプロンプトを開いて以下のコマンドを打ち込み、


$ node -v $ npm -v

このようになったら、成功です!

これで、Node.jsとnpmはインストールされました!

ここから、私がハマったポイントを説明していきます。

Angular cliのインストール


npm install -g @angular/cli

これをコマンドプロンプトで打つのですが、エラーがでます・・

エラー文の中にPlease try running this command again as root/Administrator. とあったので、以下で再度挑戦!


sudo npm install -g @angular/cli

すると・・・

止まらないですねえ!

気を改めて、以下のコマンドで実行


sudo npm install -g @angular/cli --unsafe-perm

成功ですねえ!

続きは[超入門]Angular4の始め方とRouterを使ってみる>プロジェクト作成からどうぞ!

ありがとうございました!

キム
健康第一。好物はオートミール。クラロワにハマってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする